logo

首页/协议条款 /

利用規約

Pangle利用規約

最終更新日: 2020年12月15日

Pangleへようこそ。

I.はじめに

1.1本利用規約を注意してお読みください。本利用規約(「本規約」)は、お客様とBytedance Pte. Ltd.(「Bytedance」)の間においてPangle(以下に定義します。)の利用を規律する条項を定めます。

1.2 登録プロセス中に「同意する」ボタンをクリックする、Pangleにログインする、またはPangleを一部でも利用することにより、お客様は、本規約をお読みになり、理解、同意および受諾されたことを確認します。本規約に拘束されることに同意されない場合、Pangleへご登録、ログイン、またはPangleをご利用いただくことはできません。Pangleを利用してBytedanceに広告在庫を販売することを希望される場合、Pangleへのアカウント登録後に提示されるサービス契約が適用されます。

1.3 Pangleをご利用になることで、お客様はBytedanceと拘束力のある契約を締結します。お客様の雇用主やお客様の勤務先である会社などの事業体に代わって本規約を締結される場合、お客様は、かかる事業体から正式に授権された代表者であることを表明して保証し、本規約をお読みになったことを確認し、かかる事業体が本規約に拘束されることに同意します。本規約において、「お客様」とは、場合に応じて、お客様またはお客様が代表して本規約を締結する事業体をいいます。

1.4 本規約、特に責任制限および免責に関する条項を注意してお読みください。お客様に特にご注意いただきたい重要な条項は太字または下線で記されていますが、本規約全体をよくお読みいただくことが大切です。

1.5 当社は、本規約に従い、Pangleのサービスの提供を停止もしくは中止する、またはお客様のアカウントへのアクセスをブロックもしくは拒否する権利を留保します。アカウントがブロックされた場合、Pangleへのアクセスまたはご利用はできなくなります。

II.定義と解釈

2.1本規約において、以下の用語は次の意味を有します。

アカウント:Pangleにアクセスするためにお客様が登録したアカウントをいいます。

関連会社:ある当事者について、かかる当事者を支配する、かかる当事者に支配される、またはかかる当事者と共通の支配下にある事業体をいい、支配とは、かかる当事者の議決権付資本もしくは類似の所有権の50パーセント超を直接もしくは間接に保有すること、または議決権付資本の所有、契約その他によるかを問わず、かかる当事者の経営全般および方針を指示するもしくは指示させる法的権限を直接もしくは間接に有することをいいます。支配するおよび支配されるの意味は、上記に準じて解釈されます。

適用法:裁判所、裁決機関または政府、法定、規制、司法、行政もしくは監督当局もしくは機関の、適用ある法律、条令、法規、規制、規制方針、命令、プロトコル、業界規則、規制許可、規制許諾または要件のすべてをいいます。

Pangle:Bytedanceが運営する広告プラットフォームおよびサービス(https://www.pangleglobal.com/)、ならびにBytedanceが運営する関連アプリ、ウェブサイト、プラットフォームおよび他のサポートシステム/サービスをいいます。

ポリシー等:Bytedanceが随時お客様に通知するかその他の方法で提供するPangleに関するポリシー、ガイドラインまたは指示(随時の更新を含みます。)をいいます。

2.2本規約で使用される条項の見出しは便宜と参照のためのみであり、法的意味を有さず、解釈に影響しません。

III.アカウントと登録ルール

3.1Pangleを利用するために、お客様はアカウントを登録して維持しなければなりません。アカウントを登録する際、お客様には、登録フォーム上に、お客様の事業免許または会社登録情報(またはこれと同等の情報)、氏名、メールアドレス、連絡先電話番号/住所およびその他Bytedanceが要求する情報をご提供いただきます。

3.2Bytedanceは、アカウント登録時にお客様から提供された情報を確認します。お客様は、Bytedanceが、登録申請の諾否を決定する前に、お客様から提供された情報と資料(お客様の身分証明書、事業免許または会社登録証、事業体の公式声明/説明および関連する財務情報や文書の写しなど)を確認する権利を有することを了承して、これに同意します。お客様から提供された資料や情報が不完全または不正確であった場合、お客様はPangleをご利用いただけません。Bytedanceは、単独かつ絶対の裁量で、理由を問わず、あらゆる者のPangleへのアカウント登録を拒否する権利を留保し、拒否の理由をかかる者に提示する義務を負いません。

3.3確認が完了し、お客様の登録申請が承認された場合、お客様はPangleの「パートナー」となります。Pangleにアクセスするためには、お客様は、ご自身のユーザー名とパスワードを使ってアカウントにログインしなければなりません。

3.4お客様は、お客様のアカウントで行われるすべての行為について責任を負います。お客様は、 以下を遵守しなければなりません。

a.一つのアカウントのみを保有すること。

b.アカウント情報(ユーザー名およびパスワードなど)を秘密かつ安全に維持し、他者に自分のアカウントへのアクセスを提供しないこと。

c.お客様のアカウントでの不正アクセスもしくは不正使用、またはお客様のアカウントに関するセキュリティ上の脆弱性に気付いた場合、速やかにBytedanceに通知すること。

3.5Bytedanceは、以下の場合、Bytedanceが有する他の権利または救済を損なうことなく、お客様のアカウントへのアクセスをブロックもしくは拒否する権利、および/またはPangleで利用可能な機能をブロックもしくは制限する権利を留保します。

a.Bytedanceが、単独かつ絶対の裁量で、お客様が本規約の条件に違反したと判断した場合

b.理由を問わず、本規約が解除された場合

c.Bytedanceの合理的な裁量で判断される、その他の場合

IV.お客様の権利と義務

4.1お客様は、本規約の期間中を通じて継続的に以下を表明して保証します。

a.本規約を締結し、本規約に基づく義務を履行する完全な権利および権限を有していること

b. 本規約に関連して、Bytedanceが合理的に要求する資料および情報を速やかにBytedanceに提供すること、ならびにお客様から(またはお客様に代わって)Bytedanceに提供された資料および情報(登録時に提供される情報および資料を含みます。)がすべて、常に正確、真正、最新、完全であり、かつ誤解を招かないこと

c. お客様のアカウント情報、資料またはアカウント登録プロセスの一環として提供された他の情報(氏名、メールアドレスおよび連絡先電話番号を含みます。)に変更があった場合、お客様は、Pangle上のお客様のアカウントからかかる資料または情報を速やかに更新するものとし、お客様の資料または情報が不正確であったか、最新でなかったためにお客様へのご連絡が遅れた場合の責任をPangleが負わないことを確認すること

d.常時、すべての適用法、本規約およびポリシー等を遵守し、適用法、本規約またはポリシー等に違反した場合は速やかにBytedanceに通知すること(かかる行為により違反したことが免除されわけではありませんが、その影響が緩和される場合があります。)

e.適法な目的にのみ、または企図される利用目的にのみ、Pangleを利用すること

f.第三者のためにPangleを使用許諾、再許諾、売却、転売、譲渡、配布またはその他の方法で商業利用もしくは提供しないこと

4.2Pangleの利用にあたり、お客様は、

a.インターネットの正常運営に悪影響を及ぼし得る行為のために、またはPangleやそれに含まれるデータの完全性もしくは性能動作を害するまたは回避する方法でPangleを利用してはなりません。

b.不正な、誤解を招く、虚偽の、違法なまたは犯罪行為に関与してはなりません。

c.Bytedanceおよび/もしくはその関連会社の利益を害する行為のために、またはBytedanceおよび/もしくはその関連会社の評判を損なう方法でPangleを利用してはなりません。

d.Pangleの一部のソースコードまたは基盤ロジックを逆アセンブル、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、変更してはならず、またはその他取得を試みてはなりません。

e.Pangleがサービスを提供する第三者ウェブサイトもしくは会社またはBytedanceおよび/もしくはその関連会社と提携関係にある第三者のソースコードまたは基盤ロジックを逆アセンブル、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、変更してはならず、またはその他取得を試みてはなりません。

f.本規約上企図されない目的で(例えば、Pangleの機能および/もしくはアウトプットを模倣するため、または競合商品もしくはサービスを構築するため)、Pangleの一部を「クロール」、「スクレイプ」、「スパイダー」またはその他複製もしくは保存してはなりません。

g.Pangleを介したソフトウェアウイルス、ワーム、トロイの木馬またはその他有害なコンピュータコードの配布を可能にしたり、他の者に配布を許可してはならず、これを防止するために商業上合理的な努力を尽くします。

h.ある人物や別の事業体になりすましたり、その他ある人物者や事業体とお客様の関係をってはなりません。

i.他者のコンピュータ、データ、システム、アカウントまたはネットワークに不正アクセスまたは不正使用してはなりません(例えば、他者のパスワードやアカウントの悪用)。

j. セキュリティ管理や対策(パスワードやユーザー認証方法を含みます。)の回避を試みてはなりません。

V.Bytedanceの権利と義務

5.1Bytedanceは、単独かつ絶対の裁量で、随時、Pangleの特と機能(Pangleのプラットフォームおよびサービスの調整を含みますが、これに限られません。)を変更する権利を留保します。

5.2Bytedanceは、随時、本規約の条件を変更する権利を留保します。Bytedanceは、本規約の重大な変更をお客様に通知するよう合理的な努力を尽くしますが、本規約を定期的に確認することがお客様の責任であり、お客様は、お客様によるPangleの継続利用が本規約の条件の変更または修正の受諾を構成することに同意します。上記以外の本規約への追加や変更は、両当事者が書面で合意しない限り、両当事者を拘束しません。

VI.有効期間と解除

6.1本規約は、その条件に従って解除されるまで存続します。

6.2Bytedanceは、

a.理由を問わず、お客様に書面で通知していつでも、また、

b.お客様が本規約の条件に違反した場合、Bytedanceのその他の権利および救済を損なうことなく、通知の有無を問わず直ちに、

本規約を解除、および/またはお客様によるPangleの利用の全部もしくは一部を停止もしくは終了させることができます。

6.3お客様が本規約の条件に違反した場合、セクション5.2のBytedanceの権利を損なうことなく、お客様は自己費用負担でかかる問題を是正し、および/またはかかる問題を調査する手段を講じ、Bytedanceへのかかる違反の影響を最小限に抑えるために必要な対策(お客様のアカウントへのアクセスの遮断を含みますが、これに限られません。)を実施します。

VII.知的財産権

7.1お客様が本規約を常時遵守されることを条件に、Bytedanceとそのライセンサーは、本規約の期間中、サービスを受けるためにPangleにアクセスして利用する取消可能、限定的、非排他的、譲渡不可、サブライセンス不可、ロイヤリティ料無料の使用許諾をお客様に付与します。

7.2当事者間の関係において、Pangle(フィードバックの適用を含みます。)についての知的財産権はすべて、Bytedanceに帰属し、帰属し続け、本規約のいずれの内容によってもPangleの所有権はお客様に譲渡されません。

7.3Bytedanceが提供するサービスに含まれるテキスト、画像、グラフィックスおよび音声/動画素材はすべて、著作権、商標および他の知的財産関連法によって保護されています。お客様は、Bytedanceまたは関連する権利保有者の事前の同意なく、これら素材または他の秘密情報をいかなる方法によっても変更、配布または複製してはなりません。

VIII.責任と補償

8.1本規約に明示的に規定されない限り、または適用法で義務付けられない限り、Pangleは保証を付すことなく「現状有姿」かつ「利用可能性に応じて」提供され、Bytedanceは、明示、黙示または法定であるかを問わず、一切の表明保証を明示的に除外して否認します。上記を制限することなく、また、適用法で許容される最大の範囲で、Bytedanceは、Pangleの信頼性、適合性、品質、利用可能性、非侵害もしくは用途への適合性の一切について、またはPangleが中断されず、エラーが一切なく、その他のハードウェア、ソフトウェア、システムもしくはデータとの組み合わせで動作することについて明示または黙示の表明保証を行わず、その他約束しません。

8.2いずれの当事者も、逸失利益、コスト節減の機会喪失、価値の減損、データ紛失もしくは売上損失(かかる利益、節減の機会、価値または売上が直接的、間接的、結果的またはその他の性質であるかを問いません。)、または本規約の一部に基づく付随的、間接的、懲罰的、特別なもしくは結果的損害の責任を負いません。これは、当事者がかかる損害の可能性を通知されていたか認識していた場合であっても適用されます。

8.3お客様は、以下に起因または関連する一切の請求、費用、損害、損失、責任および支出(弁護士報酬と費用を含みます。)について、Bytedance、そのライセンサー、およびそれぞれの関連会社、ならびにそれらの役員、取締役、社員、従業員および代理人を補償し、免責します。

a.お客様による本規約セクション3.4、4.1、4.2、7.3および9.10の違反

b.お客様による本規約の違反またはPangleの利用に起因または関連する第三者請求またはそのおそれ

8.4本セクション7の残余部分の一般性を損なうことなく、本規約に起因または関連するBytedanceの責任総額は、契約、不正行為(過失を含みます。)、法定義務違反その他によるかにかかわらず、50米ドルを超えないものとします。

8.5Pangleには、お客様の利便性のみを目的として、他のウェブサイトやサービスへのリンク(「リンク先サイト」)が含まれていることがあります。別段の具体的かつ明示的な記載がない限り、Bytedanceは、かかるリンク先サイト、またはリンク先サイトに含まれるもしくはリンク先サイトからアクセス可能な情報、素材、商品もしくはサービスを保証しません。また、Bytedanceは、リンク先サイトに含まれるまたはリンク先サイトからアクセス可能な情報、素材、商品またはサービスについて、明示的にも黙示的にも保証しません。

IX.その他

9.1Bytedanceは、Bytedanceの合理的な支配が及ばない事由(火災、爆発、悪天候、洪水、地震、感染病の大流行、テロ、暴動、内乱、戦争、敵対行為、ストライキ、休業、怠業もしくは他の労働争議、事故、騒乱、政府の行為、電力不足、供給業者による遅れ、交通手段、施設、燃料、エネルギー、労働力もしくは資材の重大な不足、エネルギー供給の中断、ITウイルスおよびサイバー攻撃、ネットワーク機能障害を含みますが、これらに限られません。)による履行遅延や不履行の責任を負いません。

9.2お客様とBytedanceは独立主体です。いかなる状況においても、本規約は当事者間の代理関係、パートナーシップ、合弁事業または雇用関係を構成しません。

9.3 本規約(随時の修正を含みます。)は、本規約の内容に関する当事者間の完全な合意を構成し、関連する内容についての当事者間の従前の書面または口頭の合意のすべてに優先します。Bytedanceが本規約の違反または不遵守を放棄したとしても、放棄前またはその後の違反または不遵守まで放棄したとはみなされません。

9.4本規約および本規約に起因または関連する一切の紛争(本規約の違反申立、または有効性もしくは執行可能性の異議申立を含みます。)は、シンガポール法に準拠します。本規約のいずれかの条件が、理由を問わず、部分的に無効または執行不能となった場合にも、残余の条件は有効に存続し、両当事者を拘束します。

9.5本規約に起因または関連する紛争(その存在、有効性または解除に関する疑義を含みます。)は、シンガポール国際仲裁センター(Singapore International Arbitration Centre、「SIAC」)がその時点で有効なSIACの仲裁規則(「SIAC仲裁規則」)(かかる規則は引用されることで本規約の一部を成すとみなされます。)に従って実施する仲裁に付託され、最終的に解決されます。仲裁地はシンガポールとします。仲裁廷は、両当事者が合同で選任する1名の仲裁人で構成されます。両当事者が仲裁通知の送達から10日以内に仲裁人について合意できなかった場合、仲裁人はSIACの理事長によって選定されます。仲裁の言語は英語とします。

9.6本規約の当事者でない者または主体は、シンガポールの契約(第三者の権利)法(第53B章)または他の類似の法律に基づき、本規約の条件を執行する権利を有しません(かかる者または主体がクラスメンバーとしてまたは特定の特徴に一致することから名指しで特定されているか否かを問いません。)。疑義を避けるために付言すると、この規定は、本規約の許容譲受人または移転先の権利に影響しません。

9.7お客様は、Bytedanceの事前の書面同意なく、本規約に基づく権利または義務のいずれかを譲渡、再許諾、移転、下請またはその他の方法で処分することができません。Bytedanceは、通知または同意なく(適用法で義務付けられる場合を除きます。)、いつでも、本規約に基づく権利または義務を譲渡、再許諾、移転、下請またはその他の方法で処分することができます。

9.8本規約の終了は、当事者に発生済みのまたはその後に発生する訴訟や救済の権利を損なわず、影響せず、本規約の終了後も存続予定のまたは存続することが示唆されている規定は完全に有効に存続します。疑義を避けるために付言すると、契約違反の原因となった事由に起因する損失または損害を請求する権利は、明示的に留保されます。

9.9Bytedanceからお客様への通知は、Pangle上で発表される一般告知の方法で、またはお客様のアカウントに設定されているメールアドレス宛に行われます。お客様からBytedanceへの通知は、pangle_support@bytedance.com宛にメールでお送りください。

9.10「秘密情報」とは、(i) アカウント登録後アクセス可能となるPangleの事業およびサービスに関する、または (ii) 当社が秘密保持の条件に基づいてお客様に開示するBytedanceおよび/もしくはその関連会社の事業、業務、顧客、クライアントもしくは供給業者に関する情報をいいます。

9.11秘密情報には以下の情報は含まれません。

a.公知であるか一般に利用可能であるか、本規約締結前後を問わず、いずれかの時点で一般に利用可能となった情報

b.開示前にお客様が合法的に保有しており、Pangleにアクセスすることによって取得されたものでない情報

c.守秘義務を負わない第三者からお客様に合法的に開示された情報

d.お客様が秘密情報を利用またはそれにアクセスすることなく独自に開発した情報

e.法、規制、規制当局または該当する司法・政府命令により開示が要求または要請された情報

9.12 お客様は、当社の事前の書面同意なく、Pangleの秘密情報を第三者に開示せず、お客様のアカウント管理以外にこれを使用しないことに同意します。データ開示の同意が付与された場合、お客様は、開示の前に、受領者に本規約に定められる条件と同等に厳格な守秘義務を負わせることに同意します。お客様は、秘密情報の紛失、不正使用または開示を発見した場合、速やかに書面で当社に通知し、秘密情報の紛失、不正使用または開示を緩和するために必要な手段のすべてを講じることに同意します。上記の秘密情報開示の禁止は、法または裁判所命令によりお客様に特定の秘密情報の開示が要求される場合には適用されません。ただし、お客様が、かかる開示義務を書面で当社に事前通知し、当社が保護命令を受けるにあたり合理的に協力することを条件とします。お客様のアカウントが閉鎖された場合、お客様は以下に同意します。

a.秘密情報が含まれる一切の資料を、その写し(形式を問いません。)とともに当社に返却すること。

b.秘密情報が含まれる一切の資料を、その写し(形式を問いません。)とともに破棄すること。

9.13 本規約は英語で作成されていますが、他言語への翻訳版も提供されます。英語版と翻訳版の間に齟齬がある場合、準拠法で許容される範囲で英語版が優先します。